FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「避難命令を出したら官が経費を負担しなければならないが、避難命令を出さないで犠牲者が出たとしても官が賠償責任を負うわけではない」という現実が有る限り、官が適切な避難命令を出すことは無い、と覚悟しておいたほうがいいでしょう。

きょう(6/7)のYAHOO!ニュースに下記の記事が載っています。
避難計画、悩む自治体 レベルや範囲…「策定できない」    産経新聞 6月6日(土)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150606-00000083-san-soci

「避難計画」を策定しても、その計画自体に「誤り」が有れば、官は避難され、その「誤り」が原因で被害者が出れば、官は賠償責任を負わされてきました。ところが、「避難計画」を策定していない時に、避難方法の誤りで犠牲者が出たとしても、そのことで官の責任が問われることは有りませんでした。

このように「官の不作為が罪に問われない状態」を続けている限り、官が積極的に「避難計画」を作成することは無い、ということは簡単に予測できることなのです。    
                       (392字)

★ニュースから・その「本質と原点」★【官僚の本質・その傾向と対策】  




**************************************

「FC2ランキング」(政治カテゴリー)に参加しています。
ここをクリックして頂けると励みになります。→

**************************************

スポンサーサイト

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 避難勧告 避難計画 避難命令

comment

Secre

FC2カウンター
プロフィール

小久保 達(こくぼ・さとし)

Author:小久保 達(こくぼ・さとし)
1949年4月生まれ・団塊の世代 
埼玉県飯能市在住(27年目) 
住居は飯能河原に面したマンション。屋上ガーデニングで花・野菜・果樹を。中学教員の妻と二人暮らし。
「食べないけど我慢しない」自己流ダイエットで100k→86k
連絡はリンク↓の[小久保達.com]から

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。