FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチンが提唱する「北方領土引き分け」案への具体策は「売買決着」だ!

★「日本を変える」ならどこから?★

ロシアのプーチン大統領が出してきた「北方領土引き分け解決案」とは、具体的には「金銭での売買にしてしまう」ということです。

金額は両国首脳が合意する範囲に収まるものなのだから、安ければ数千億円以下であり、高くても数兆円以内で決着するでしょう。

「引き分け」解決の課題は、両国とも「国民の容認」です。

日本国内では「元々日本の領土なのだから、それを金で買い戻すのは“負け”であり“納得できない!”」という声が湧き起るのは確実です。
しかし、日本の首脳は、そんな国民に対して「シベリア開発への協力資金」であり、「エネルギーの安定調達のための投資」と説明すればいいのです。

ロシア国内でも「ロシアの領土を手放すな!」という非難が湧き起りますが、プーチンは「日本に高額で売りつけたのだ!」「アラスカをアメリカに売ったのと同じようなものだ」と説明できるのです。

「引き分け」とは言いますが、「喧嘩両成敗」という意味ではなく、むしろ「双方痛み分け」というところでしょうか。一つしかない金メダルと銀メダルを、無理に取り合いをせずに、双方が金銀を半分ずつ「分かち合う」ようなものです。

これをキッカケに<竹島>でも<尖閣諸島>でも「引き分け」で決着できる可能性も出てきます。
                 (522字)

「FC2ランキング」(政治カテゴリー)に参加しています。
ここをクリックして頂けると励みになります。→


スポンサーサイト

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

tag : 北方領土 引き分け プーチン ロシア 領土問題

comment

Secre

FC2カウンター
プロフィール

小久保 達(こくぼ・さとし)

Author:小久保 達(こくぼ・さとし)
1949年4月生まれ・団塊の世代 
埼玉県飯能市在住(27年目) 
住居は飯能河原に面したマンション。屋上ガーデニングで花・野菜・果樹を。中学教員の妻と二人暮らし。
「食べないけど我慢しない」自己流ダイエットで100k→86k
連絡はリンク↓の[小久保達.com]から

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。