スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自治体の首長を住民の直接投票で選出しているのだから、国の首長も国民の直接投票で選出するのが「首尾一貫した政治制度」ではないだろうか?

                      ★『愚かな国・賢い国』★ 選挙制度の一貫性 01

昔、あるところに<愚かな国>が有りました。

その<愚かな国>では、地方自治体首長を住民の直接投票で選出しているのに、国の首長国会議員の中から国会議員だけで選出しているのです。

地方自治体首長を住民の直接投票で選出しているのだから、国の首長も住民の直接投票で選出しようとはしないのです。

それは、国会議員の大多数が「国民の直接選挙で首相を選ばせるのは問題が多い」という根拠の無い理由で反対しているからです。

だからと言って「国の首長国会議員の中から国会議員だけで選出しているのだから、地方自治体首長も地方議員の中から地方議員だけで選出する方法に改めよう!」という動きは起きないのです。

つまり、首長の選出方法に「一貫性が無い」のです。

だから、首相が、政党の都合や国会の事情だけで短期間にクルクル交代することを繰り返しているのです。


昔、あるところに<賢い国>が有りました。

その<賢い国>では、<愚かな国>の失敗事例に学んで、地方自治体の首長を住民の直接投票で選出しているのだからと、国の首長も国民の直接投票で選出する方法に改めたのです。

つまり、首長の選出方法に「一貫性を持たせている」のです。

だから、国の首長になれば、誰でも最低でも4年間という任期中はじっくり政権を運営することができるのです。

中には、8年、12年と続く長期政権も生まれたのです。

しかし、「首長のリコール制度」が有るので、独裁者が生まれることは無かったのです。

                 (字)

「FC2ランキング」(政治カテゴリー)に参加しています。
ここをクリックして頂けると励みになります。→


スポンサーサイト

theme : 首相公選制
genre : 政治・経済

tag : 首相公選 選挙制度 首長 自治体 国会 国会議員

comment

Secre

FC2カウンター
プロフィール

小久保 達(こくぼ・さとし)

Author:小久保 達(こくぼ・さとし)
1949年4月生まれ・団塊の世代 
埼玉県飯能市在住(27年目) 
住居は飯能河原に面したマンション。屋上ガーデニングで花・野菜・果樹を。中学教員の妻と二人暮らし。
「食べないけど我慢しない」自己流ダイエットで100k→86k
連絡はリンク↓の[小久保達.com]から

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。